営業メールアーカイブ|令和4年2月号

eye

○キラキラネーム

みなさまも「キラキラネーム」という言葉は既に馴染み深い存在ではないでしょうか?

伝統に縛られない、教えてもらわないと読めない名前が概ねこれに当たると思います。

では実例をみていきましょう。

早速ですが、次の名前はなんと読むでしょうか?

「男」

正解は「あだむ」です。

次はこちらです。

心姫

正解は「はあと」です。

最後の問題です。

紅葉

※もみじではありません

正解は「めいぷる」です。

みなさまの眉間にシワが寄っていくのが画面越しに見えます。

さてこのキラキラネーム、ぼくの世代ですとキラキラネームよりも”DQN(ドキュン)ネーム”という蔑称に馴染みがあります。ヤンキー漢字は当て字であっても読みがあっているので幾分か伝統的に見えてしまうほど自由なところがキラキラネームの特徴です。

数世代さかのぼりますと、森鴎外が自分の子供や孫につけた名前が洋風であったことから、初代キラキラネームではないかと囁かれています。”(於菟(おと)、茉莉(まり)、杏奴(あんぬ)、不律(ふりつ)、類(るい)、樊須(ハンス)、真章(マクス)”

実はこのキラキラネームは日本だけのニューカルチャーではありません。

近年では世界中で様々なキラキラネームの申請があり、行政との激しい抗争を起こしているようです。いくつか事例を紹介します。

たとえばフランスでは「Prince WillIam」

なんとウィリアム”王子”です。

もちろん却下されたそうです。

スウェーデンでは「IKEA」

イケアに行けやのIKEAです。

結果的にIKEAではいけなかったようです。

そして激化するキラキラ化を制すべく、行政で強制的に禁止する国も増えてきています。

例えばサウジアラビアでは「リンダ」が伝統的ではないとの理由で禁止されています。

ポルトガルではニックネームのような名前も禁止されており、なんと82ページにも渡って禁止ネームリストがあるそうです。

またアイスランドでは一見問題がなさそうな「Camilla(カミラ)」が禁止されています。実はアイスランドのアルファベットに「C」が存在しないため、スペルに「C」の入る名前が認められないそうです。

最近では2020年7月にベトナムで伝統的ではない名前が禁止されました。

ベトナムでは国民の8割の姓が「グエン」であり、クラスで名前が被ることはおろか「フルネームかぶってる子がクラスに2〜3人いるのが普通」という驚異の名前判別できなさ率の国がベトナムです。

仮に名前が「マイ」さんでかぶった生徒をどう呼び分けるかというと

「マイ1」「マイ2」「マイ3」とまるで牧場シミュレーションゲームで家畜に付けたような名前で呼ぶそうです。

だったらキラキラネームくらい許してやれよ!!

でなければせめて「1」にしてくれーー!!・・・

とも思うわけです。

いかがでしょうか、すこしは眉間のシワが消えましたでしょうか。

○留学生からは日本の敬語が難しいと聞きます。

丁寧語、謙譲語、尊敬語など一口に敬語と言ってもTPOに合わせて使い分けるのが日本の伝統的な敬語ですね。

「相手に合わせて」という要素ですとベトナム語にも面白い特徴があります。

ベトナム語では自分を指す「一人称」を相手が男性か女性か、目上の人か年下か、親か親戚か、相手にとっての自分の立ち位置を一人称で使い分けます。

このベトナム語文化で何が起こるかと言いますと

「初対面の女性に年齢を聞かなければ失礼」

という状況が割と普通にあります。(えええええええええええええええこっっっわ!!!)

日本ですらジェンダー意識はまだ未成熟な社会ですが

今後ベトナムでジェンダー意識が成熟する頃、この言語での会話は今よりもずっと複雑さを極めているかもしれません。

ベトナムでも日本でも世界中どこでも、見た目で判断できる外見の情報ではなくダイレクトな事実確認がますます重要なスキルになってくる。という事ではないでしょうか。

この2年で多くの事が凄まじいスピードで変わってきました。

技術も向上し、そして思考や思想、価値観までもが目まぐるしく変わっています。

変わらないことがあるとすれば「常に変わり続けている」事でしょうか。

新たな価値観の良し悪しよりも、大きく構えて柔軟に受け止めたり受け流したりできる心の安定をめざしたいと思います。

▶この営業メールのアーカイブを晒しています。

2020年8月から毎月、なんの役にも立たない不要な情報をお送りしている営業メールですが、ニチエーのホームページから過去のメールアーカイブを読むことができます。今日はもう何もしたくない気分の日に御覧ください。多少の時間を潰せます。

https://nichiei-meguro.com/category/job-content/

○僕たちと「土地の賃貸借契約」をしてくださる土地オーナー様を探しております

ぼくたちのコインパーキングの事業では
オーナー様には毎月一定の賃料をお支払いし、お借りした土地で我々がパーキング事業を展開しますのでオーナー様はパーキングビジネスに介入しません、ですからオーナー様の負担は当然0となります。ご興味、ご質問などあればどんなに小さなことからでもお気軽に連絡してください!

○改めまして、僕たちニチエーでは

・清掃事業(建物総合管理) ・ホテル客室清掃事業 ・コインパーキング事業
・クレジットカード包括加盟店サービス ・教育事業(8Dこども教室)
を得意としております!!まずはこの営業メールをきっかけに
機会があればぜひ窪田までお声がけ下さいませ!!

皆様の貴重なお時間を遣い、最後までご拝読いただきありがとうございます。

※一部の画像はフリー素材サイト”pixabay”より挿入しております。

関連記事

  1. mailarchives_7 営業メールアーカイブ|令和3年7月号
  2. eye ■ニチエーパーク碑文谷、値下げのお知らせ■
  3. eye0925 ■【続】ビルクリーニング技能士への道■平成30年9月19日
  4. 10 営業メールアーカイブ|令和3年10月号
  5. 営業メールアーカイブ|令和3年2月号
  6. TOP 営業メールアーカイブ|令和3年12月号
  7. 社員の声・鈴村所長
  8. ■新入生歓迎会■平成30年4月26日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP