営業メールアーカイブ|令和3年8月号

eyecatch

みなさま、こんにちは!窪田です!

はじまりましたね!オリンピック!!あえてオリンピックには触れません!!!
昨年はじまったパンデミックの中で、何かをしなければ
何かを変えなければ!と焦りに焦った僕がはじめた一つがこの営業しない営業メールでした(なぜ?)
このメールの配信をスタートしてはや1年が経ち、今回の配信が13回目ということになります。ありがたいことに、このメールを通じてお仕事を頂けたり、感想やご連絡を頂けたり、仕事にはつながらないもののご相談を頂けたりという多くの新しい機会に恵まれました。本当にありがとうございます!
ご縁は運と言いますか、タイミングの要素も重要であることはなんとなく分かっていたのですが、タイミングは作るものだ。ということにようやく気づき始めた窪田です。
そしてもう一つ、確信していることがあります。一年前の僕に会ってこう伝えたいです。
「このテーマと構成でメールの配信を続けるのはマジできついぞ。」と。
この夏も元気に頑張って参ります!よろしくお願いします!!

いつもは役に立たない情報の発信を心がけていますが
この夏のネタは豊作とは言えないため、大変遺憾ですが役に立ってしまう情報をひとつお送りします。

○在留カード等読取アプリケーション

というアプリをご存知でしょうか?
出入国在留管理庁が2020年12月25日に全ての外国人へ贈ったクリスマスプレゼントがこの画期的なアプリです。

既に外国人の雇用を進めている企業様はご存知かもしれません。
これから外国人の雇用を検討する企業様はぜひ、チェックしてみてください!

出入国在留管理庁参照URL
< http://www.moj.go.jp/isa/policies/policies/rcc-support.html >

なにをするアプリかと言いますと
お手持ちの在留カードが偽造ではないかをチェックするアプリです。
※在留カードとは外国人の国内滞在の許可を証明するために携帯を義務付けられているIDのこと。

従来は出入国在留管理庁のホームページより
在留カードの識別番号が「生きているか」を確認するサイトがありましたが
生きている番号であれば何枚偽造しても「生きている」という判断になるため
偽造を見抜くことはできませんでした。

しかしこのアプリでは、識別番号と、カードに記載された情報(顔写真付き)が
出入国管理庁に登録されているものと一致しているかを判別できるため
理屈上100%偽造か否かを確認できるすぐれものです!!

使い方はかんたん!
識別番号を入力して(ちょっと面倒ですが)
あとはNFCというスマホのおサイフケータイなどを読み取る部分で在留カードのICチップをかざして読み取るだけ!!
これなら今までにやった一番難しい料理が卵かけご飯の僕でも簡単にできました!

コロナ禍で職を失う不運な外国人が、僕たちの想像を遥かに上回って存在しています。
それに伴い、多くの外国人が行き場をなくした現状を利用し、外国人が外国人に偽造在留カードを売りつける実態が以前にもまして広がっています。

企業にとって、在週期限や資格を確認することは絶対条件となっています。
このアプリをうまく活用して見極めていきましょう!

(この宣伝によるギャランティは一切ございません、だれかお仕事ください(泣))

○最悪の食べ合わせ

蓼食う虫も好き好きとはい言いますが、人間だって食の好みは千差万別です。
北は北海道、南は沖縄、生まれ育った地域ごとに食文化は異なり、同じ地域でも人によって好みもそれぞれあります。個人的な好き嫌いとはいえ、理解に苦しい食べ合わせというものが存在しているのもまた事実。
たとえば僕がよく耳にする論争は「たこ焼きやお好み焼きといった炭水化物をおかずに、白いご飯を食べることができるのか?」や「シチューと白いご飯は合わない」といった僕たちのソウルフードである白米との組み合わせに関する好き嫌い論争はよく聞きます。
ここまで読んでいただいている皆様の中にも、この終わりなき戦いに参加された戦士も少なくないと思います。(ぼくは”なし派”です。あしからず)
ところが、国内のそんな論争はほんの些細なことであると思わせるような度肝を抜く食べ合わせをする民族に出会いました。その食べ合わせとは

フルーツ丼

生きてるってどういうことなんでしょうか。
はっ、すみません!あまりにも予想外の食べ合わせに動揺してつい人生に思いを馳せてしまいました。
この食べ合わせはベトナムの南部にあるホーチミンという都市から更に南部に住む人々が習慣的に食べている組み合わせだそうで
スイカやマンゴー、バナナなどのトロピカルフルーツを「なま」のまま炊きたての白米にのせて口にかきこむそうです。人によっては醤油をかけることもあるそうで、どう考えても別々に食べたほうがいいのでは?と思いましたが、世界は可能性に満ち溢れています。

しかし、ちょっと待って下さい。
僕も一端のフードエクスプローラー、日本だって負けていないことを証明するべく
「我々一生懸命探しました、スタッフ一生懸命さがしました・・・

そしたらね・・・

みなさん。

・・・みつかりましたよ!」

それでは登場です!

「鰹節 + 醤油 + 白米」

んんん!??

OHヨーグルト

洗いたてのアスファルトから夏の匂いがする。
はっ、すみません!乳酸菌のキレが良すぎてついポエミーに夏を表現してしまいました。

身の回りもしくはご自身で奇っ怪な食べ合わせをしている方がおりましたら、ぜひ窪田までご連絡をお願い申し上げます!

(ぶっちぎりの役立たずコンテンツに仕上がりました、ありがとうございます。)

改めまして、僕たちニチエーでは
・清掃事業(建物総合管理) ・ホテル客室清掃事業 ・コインパーキング事業
・クレジットカード包括加盟店サービス ・教育事業(8Dこども教室)
を得意としております!!まずはこの営業メールをきっかけに
機会があればぜひ窪田までお声がけ下さいませ!!

○次回以降も、皆様のコミュニケーションの中でふと話題にできるようなトピックスを交えながらお送りしたいと思っています。
今後とも何卒、宜しくお願い申し上げます。

++経済活動はもちろん生活の要ではありますが、

まずは皆様の安全と健康をお祈り申し上げます。

皆様の貴重なお時間を遣い、最後までご拝読いただきありがとうございます。

※一部の画像はフリー素材サイト”pixabay”より挿入しております。

関連記事

  1. eye 営業メールアーカイブ|令和3年5月号
  2. ■海外研修旅行■平成31年1月18日
  3. 夏の景色 ■夏の景色に会いに行く■平成30年8月15日
  4. eye ■ニチエーパーク碑文谷、値下げのお知らせ■
  5. ■ホテル事業部年度会議■令和元年6月14日
  6. eye ■社員研修旅行■令和元年11 月10日
  7. ■国家資格!ビルクリーニング技能士への道■平成30年6月4,5日…
  8. 営業メールアーカイブ|令和3年3月号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP