営業メールアーカイブ|令和3年6月号

6eye

みなさま、こんにちは!窪田です!

緊急事態宣言の延長、薄々そうなる気はしていましたよね。
延長して助かるのはすっかり太った僕のズボンを支えるベルトだけです。
ベルトを支えに今月も絶対に役に立たないメールを元気にお届けします。
向かうところ、ライバルは月刊ムーでございます。

○ホヤは自分の脳を食べる

ってええええ!!!!です。
さすがのゾンビだってそんなことしませんよね。
脳はとても働き者なので大量のカロリーを消費するのは万物共通だそうです
ホヤの生存戦略として、少しでも消費カロリーをへらすために
最もカロリーを消費する自分の脳を食べて機能を落とす。という完全にいかれた禁断のサバイバル術で生き残りったあげく最終的に僕においしく食べられるわけです。
僕がサイコパスみたいになってますが、世の中はそういう仕組みらしいです。

人間は自分の脳を食べたりはしませんが、脳の消費カロリーを減らそうとするのは同じだそうで、基本的にはさぼろうとする欲求が強いそうです。
そんなわけですから、僕がさぼっているのは怠惰なわけではなく生物の生存戦略として自然なことだったんですね。とはいえ、さぼった結果食べられちゃうのは流石に嫌なのでいつも初心をわすれず、出来たてホヤホヤの気持ちでメリハリつけて頑張りたいなと思います。あっ、座布団は結構です。

僕たちが扱っている有用微生物が入った洗剤などは
基本的に悪玉菌を食べることで消臭をしたり、好環境を作り出します。
非常においしい存在ですので、施工だけでなく購入もぜひご検討ください。

○ナメクジは砂糖でも溶ける

またもやええええええええええっ!!です。
なんて贅沢な、僕も砂糖で溶かしてほしいです。
そもそも、ナメクジが塩で溶ける理屈は塩分云々ではなく
「浸透圧」によって水分が塩に奪われるということらしく
塩だろうが砂糖だろうが同じ理屈でナメクジが溶けてしまうそうです。
同じ砂糖を使うなら、6月の風物詩である梅酒づくりのほうがずっといいですね。
僕も毎年梅酒を漬けているのですが、梅酒にも様々なバリエーションがあり
・ホワイトリカー・ワイン・日本酒・ウイスキー・ブランデー・ジン・焼酎
どんなお酒で漬けても美味しく出来てしまうのが梅酒のいいところですよね!
なんでナメクジから梅酒の話になったんでしたっけ。
とにかくお酒の飲み過ぎは脳が溶けちゃいますから気をつけます。
あっ、座布団は結構です。

○日本だけじゃなかった!?あの表現!!(主にアジア圏)

外国人スタッフとの会話の中で、通じて驚いた共通の表現をいくつか紹介します。

・子供を叱る時に「お前は橋の下で拾ってきた」
・スッポンに噛みつかれると雷がなるまで離さない
・くしゃみが出たら誰かが自分の噂をしている
・トイレに行くことを「お花を摘みに行く」
・抜けた乳歯を屋根上や床下に投げる
・面の皮が厚い(厚顔無恥の表現として)

分断されていたと思っていた言語の文化に共通点を見つけた時
驚きと喜びが同時に湧き上がってきます。
オリンピックの動向はまだ確定していませんが
賛成派も反対派も「コロナが終われば」という願いは共通のように思います。

○生の海藻を分解できる酵素を腸内に持つのは日本人だけ、は根拠が不十分

こちらがこの噂の出どころとなった論文(https://hahana.soest.hawaii.edu/cmoreserver/summercourse/2014/documents/DeLong_1/sushi_microbiome.pdf
この論文では、2つの遺伝子データバンクに登録されている情報から
生の海藻を分解できる酵素をつくるコードを持つ菌が腸内にいる人のデータを確認したとされているのですが
検証したのは北米人と日本人の各20人にも満たないデータ。
つまり40人にも満たないデータの中から断言しているようです。
さらにこの菌を持つ日本人はこのうち4名だけ。ということで根拠となる検証データの分母があまりにも少なく

日本人だけ。と断定するには圧倒的な心細さが残ります。

終わりの見えないコロナショックの中
ワクチンやオリンピック、様々な情報が飛び交う中で
情報に踊らされないためには、ひたすら整合性の確認を徹底するに限るのかも知れません。
ぼくは思い込みが激しい方なので、気をつけていきたいです。

毎度、役に立たない上にろくに営業もしないメールをここまでご拝読いただいて本当にありがとうございます。今回は役に立たなさに磨きがかかっていたように思っています。

○不要な方も多くいらっしゃるとは承知の上ですが

改めてニチエーの窪田という人間を思い出して頂くことからスタートし、
・清掃事業(建物総合管理) ・ホテル客室清掃事業 ・コインパーキング事業
・クレジットカード包括加盟店サービス ・教育事業(8Dこども教室)
これらの業務について利用できる会社、人間がいることを認知していただき
皆様の課題解決のきっかけになりたいと考えています。

○次回以降も、皆様のコミュニケーションの中でふと話題にできるようなトピックスを交えながらお送りしたいと思っています。
今後とも何卒、宜しくお願い申し上げます。

++経済活動はもちろん生活の要ではありますが、

まずは皆様の安全と健康をお祈り申し上げます。

皆様の貴重なお時間を遣い、最後までご拝読いただきありがとうございます。

関連記事

  1. 社員の声・小山
  2. ■家族で保養所を満喫■令和元年8月10日
  3. eyecatch 営業メールアーカイブ|令和3年8月号
  4. ■ニチエーキックオフパーティ■平成30年4月16日
  5. 社員の声・江刺家次長
  6. eye ■ニチエーパーク碑文谷、値下げのお知らせ■
  7. ■新入生歓迎会■平成30年4月26日
  8. 社員の声・窪田

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP